仕事で東京まで出張することになり、北海道往復をエアドゥ航空券で発券して行きました。
この時期は、羽田(東京)から北海道までの区間は39%の割引があってとってもラッキーでした。
私は、度々出張があるので毎回チケットが取れるかハラハラしますが、30日~出る日までに予約・購入が可能なので今回も急いで手続きをすることに。
簡単に早く手続きを済ませられるので、私はエアドゥ航空券を利用しています。

慣れてしまえば発券までの工程もかなり簡単です!
北海道往復運賃の条件なんですが、出発と到着が北海道内であればOKです。
利用の資格は道民でなくても問題ないし、入会手続きや身分証明の提示も特にありません。
しかも行きと帰りに利用する空港が別の場所であっても使えるチケットなので、急遽便を変更したとしても手数料なしで安心ですね。
私は今回、出発は自宅から近い丘珠空港にしました。
帰りは一度会社に寄るため新千歳空港を到着空港にして無事出張を終えました。
予約の手続きはインターネットなので24時間いつでも予約できます。

予定日の運賃・空席を照会し、空席あり○の場所をクリックした後、自分の名前と連絡先を入力すれば予約完了です!
そしてそのままインターネットで購入手続きまで進めるんです。
予約が完了したら、購入手続きボタンで次に進み、航空券を搭乗日前日までにインターネットで購入するを選択し、振込票を印刷します。
わたしの場合は、自宅から徒歩3分のコンビニが近所にあるため振込票をレジに持ち込み支払いを済ませました。
ここまでの手続きをほんの数十分でできてしまうので、会社からの急な指示にも困りません。

パソコンや携帯からの予約でなくても、フリーダイヤルでの受付もしているので、ネットでの手続きがちょっと苦手・・という人は直接問い合わせてみるのがいいかもしれませんね。
ここから先は当日の手続きになるわけですが・・・。
予約と購入手続きはもう事前に終わらせてあるので、ANA搭乗手続きの自動発券機で搭乗案内書を受け取れば完了!
もちろんカウンターでも搭乗案内書は受け取ることができますが混雑していることが多いので、ここでは機械を使って発券してもらった方がスムーズに行きますよ。
あとは、手荷物検査場に荷物を預けて搭乗口に進んでいくという流れになります。
私の場合はほぼ仕事での利用ですが、急な休みなどが入った時なんかは道内旅行するのにピッタリのお得な割引運賃かもしれませんね。